呉学究之教房


 ここは、『水滸伝』に関連した他の小説を現代語に訳してみようと言う、少々無謀な企画です。
 何しろ、私自身は世間一般で言う只の”勤め人”ですので、訳の内容については学術的な根拠は極めて希薄です。ですので、あくまで軽〜い読み物程度とご理解していただければよろしいかと思います(汗)
 基本的にマイナーな物でちょっと入手しにくい物を取り上げていくつもりです。